トップへ戻る
トップへ戻る
書籍データへ戻る
読んだ本の分類
26 スパイ・諜報小説
スパイとか諜報戦とか、まぁそんな分野の冒険小説。ミステリとも言えないよね、これって。
徐々に他のカテゴリーから移してくるものもあるでしょうな。
作品番号 作品名 作家名 メ モ
F025-003・004 第四の核(上・下) フレデリック・フォーサイス ソ連書記長の陰謀と諜報合戦の結末 14
Y041-001
Y041-003
Y041-004
Y041-005
ジョーカー・ゲーム
ダブル・ジョーカー
パラダイス・ロスト
ラスト・ワルツ
柳 広司 謎のD機関と、“魔王”結城中佐 12
M100-001
M100-002
M100-003
M100-004
チャーチル閣下の秘書
エリザベス王女の家庭教師
国王陛下の新人スパイ
スパイ学校の新任教官
スーザン・イーリア・マクニール 第二次大戦初頭、英国の中枢で働く才媛マギー・ホープ 8
C062-001 ケンブリッジ・シックス チャールズ・カミング 英国を裏切った、第六の売国奴 4
L018-002・003 ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ ジョン・ル・カレ ジョージ・スマイリー三部作の1 3
S066-019 東京の優しい掟 佐藤 大輔 東京で起きた諜報戦の顛末 1