トップへ戻る
トップへ戻る
書籍データへ戻る
読んだ本の分類
22 帆船・海洋冒険 
 帆船小説というと、その中興の祖である「ホーンブロワー」の世界が中心であることに異論はないと思います。
とはいえこの世界も、カバーする時代がだんだん広がってきていますので、
一応分類の定義として、1870年以前の帆船・海洋冒険小説としておきましょうか。
作品番号 作品名 作家名 メ モ
C009-006 パイレーツ -略奪海域- マイクル・クライトン  海賊たちの17世紀、カリブ海の冒険 105

S078-001
S078-002
S078-003
S078-004
S078-005
S078-006
S078-007
S078-008
S078-009
海の覇者 トマス・キッド
 1 風雲の出帆
 2 蒼海に舵をとれ
 3 快速カッター発進
 4 愛国の旗を揚げろ
 5 新任海尉、出航せよ
 6 ナポレオン艦隊追撃
 7 新艦長、孤高の海路
 8 謎の私掠船を追え
 9 ノルマンディ沖の陰謀
ジュリアン・ストックウィン 強制徴募兵より提督の地位まで上がった希有な海の男の物語 104

K009-001
K009-002
K009-003
K009-004
K009-005
K009-006
K009-007
K009-008
K009-009
K009-010
K009-011
K009-012
K009-013
K009-014
K009-015
K009-016
K009-017
K009-018
K009-019
K009-020
K009-021
K009-022
K009-023
K009-024・25
K009-026
K009-027
K009-028
K009-029
海の勇士/ボライソー
 01 若き獅子の船出
 02 革命の海
 03 わが指揮艦スパロー号
 04 栄光への航海
 05 南海に祖国の旗を
 06 コーンウォールの若獅子
 07 反逆の南太平洋
 08 激闘、リオン湾
 09 遙かなる敵影
 10 不屈の旗艦艦長
 11 白昼の近接戦
 12 スペインの財宝船
 13 提督ボライソーの初陣
 14 危うし、わが祖国
 15 孤高の提督旗
 16 姿なき宿敵
 17 栄光の艦隊決戦
 18 急行せよ、カッター戦隊
 19 最後の勝利者
 20 大暗礁の彼方
 21 復讐のインド洋
 22 復讐のインド洋
 23 聖十字旗のもとに
 24 提督ボライソーの最期
 25 決然たる出撃
 26 難攻不落、アルジェの要塞
 27 ボライソー27 無法のカリブ海
 28 若き獅子の凱歌
アレグザンダー・ケント  ナポレオン時代の英国海軍士官の年代記。
 ホーンブロワーの後継者として名高い。
 今のところ全28巻(+1)
95
M049-001
M049-002
M049-003
海の勇者たち T
海の勇者たち U
海の勇者たち V
ニコラス・モンサラット 永遠に生きる水夫マシュー・ローの旅路 66
I001-007 キャプテン・クック 最後の航海 ハモンド・イネス クックが残したかもしれない最後の航海記 63
S037-001
S037-002
S037-003
S037-004
S037-005
黒海の砲煙
黒海の嵐
黒海の野望
黒海の密使
黒海の死闘
V・A・スチュアート クリミア戦争で戦った海軍士官の物語 62
T053-001
T053-006・007
海賊モア船長の遍歴
海賊モア船長の憂鬱(上・下)
多島斗志之 なぜか海賊になってしまった男の物語 57

O001-001 
   ・004・005
O001-006・007
O001-008・009
O001-012・013
O001-014・015
O001-016・017
O001-018・019
O001-020・021
O001-022・023
O001-010・011
オーブリー&マチュリン
 闘う帆船ソフィー
1 新鋭艦長、戦乱の海へ(上・下)

2 勅任艦長への航海(上・下)
3 特命航海、嵐のインド洋(上・下)
4 攻略せよ、要衝モーリシャス(上・下)
5 囚人護送艦、流刑大陸へ(上・下)
6 ボストン沖、決死の脱出行(上・下)
7 風雲のバルト海、要塞島攻略(上・下)
8 封鎖艦、イオニア海へ(上・下)
9 灼熱の罠、紅海遙かなり(上・下)
10 南太平洋、波乱の追撃戦(上・下)
パトリック・オブライエン (21) ナポレオン時代の海軍士官の物語。
ハヤカワのシリーズ名としては
 「英国海軍の雄 ジャック・オーブリー」
2009年時点で原作は全21冊
54
W015-001
W015-002
W015-003
W015-004
海の荒鷲ドリンクウォーター物語
 月下の海戦
 ノアの叛乱
 紅海の決戦
 皇帝の密謀
リチャード・ウッドマン ナポレオン戦争時代の海の男: ナサニエル・ドリンクウォーター物語 33
P009-003
P009-004
P009-005
P009-006
 ヨーク物語
1 カリブの盟約
2 カリブの覇者
3 黄金船団
4 海に自由を
ダドリ・ポープ 清教徒革命時代、カリブ海で海賊になった男の物語 29
M080-001 ニワトリ号一番のり J・メイスフィールド ティー・クリッパー「ニワトリ号」奮戦記 25
W015-005 大海の賭け リチャード・ウッドマン ティー・クリッパー航海記  
F001-001・022
F001-002
F001-003
F001-004
F001-005
F001-006
F001-007
F001-009
F001-010
F001-012
F001-013
F001-018
F001-023
海の男/ホーンブロワー(全12冊)
 1 海軍士官候補生
 2 スペイン要塞を撃滅せよ
 3 砲艦ホットスパー
 4 トルコ沖の砲煙
 5 パナマの死闘
 6 燃える戦列艦
 7 勇者の帰還
 8 決戦! バルト海
 9 セーヌ湾の反乱
 10 海軍提督ホーンブロワー
 ホーンブロワーの誕生
 ナポレオンの密書
 ナポレオンの密書(再版)
セシル・スコット・フォレスター ナポレオン戦争時の英国海軍士官の年代記
  (12冊)
なお、ホーンブロワー氏の伝記として、
「ホレーショ・ホーンブロワーの生涯とその時代」
が有名。

むろん、大人の趣味ですよ。
  (,⌒-⌒) v
23
T052-001 悪夢の帆走 ジェイムズ・セイヤー ハイテクヨットの悪夢

F026-001・002
F026-003・004
F026-005
ジャスティス艦長物語
1・2 ミッシング・スパイ(上・下)
3・4 パンドラ・シークレット(上・下)
5 バランス・オブ・デンジャー
アンソニー・フォレスト ナポレオン戦争時代、珍しい諜報部門で活躍したはぐれもの海軍士官の物語 8

T048-001
気弱な海尉ジェラルドの冒険
 1 ドーバーの伏兵
エドウィン・トーマス ナポレオン時代の海軍士官。
情けない、型破りな男。
3
F012-001 リベンジ号最後の海戦 アレグザンダー・フラートン 無謀な戦いに敢然と挑戦した頑固親父の物語
F001-019 非情の楽園 セシル・スコット・フォレスター コロンブス3度目の航海